Work

深夜バイト体験記:物流センターでの流し・ライン作業

24時間働けますか?副業として深夜バイトするのはおすすめしない

おすすめしないよ!

ということで、僕が経験してきた深夜バイトの体験をまとめます。

\物流センターでの流し・ライン作業/

物流センターでの流し・ライン作業

どういう仕事か

  1. 流し:配送物をベルトコンベアに乗せる作業
  2. ライン作業:ベルトコンベアで流れてきた配送物を配送先ごとに分け、コンテナに詰める作業

ザ・肉体労働!

女性はメール便の仕分けなど力作業はやらないのでご安心を。

夏場はエアコンがあるとはいえ、汗だくになります。

ただし、要冷蔵の配送物の仕分けを担当することになった場合は極寒です。うっかり長袖を忘れてしまった場合、とてもつらい思いをします…(経験済み)

どういう人が多いか

夜勤のバイトで入る人は若い人が多い印象。
ここもネパール人が多い。
日本の流通は外国人によって支えられている、というのは過言ではないと思う。

物流センターでの流し・ライン作業の思い出

重い配送物多すぎ

  • ゴルフセット
  • 基盤?
  • お米
  • ペットボトルや缶が詰め込んであるダンボール
  • 雑誌?請求書?が詰め込んであるダンボール

仕事しながら筋トレをしていると思えば、少しは気持ちがラクになるかも?

日本人、ビール大好きすぎ

お中元、お歳暮の贈り物、ビール多すぎ(笑)

「丁寧に扱うようお願いします」のシールは基本無視されている

僕が見るときは丁寧に扱うよう心がけていますが、瓶や医療品、花など現場で指定されている丁寧に扱わないといけないもの以外はみんな特に意識してなさそうです。

※瓶ですらときどき割れてお酒の匂いが漂うこともあります。

とにかく配送物が多いので1個1個に時間をかけてられないのが現状です。

腕が擦り傷だらけになる

軍手をしているので手は大丈夫なのですが、腕は結構擦り傷だらけになります。

Amazonのダンボールは楽

大きさがだいたい同じ、中身が軽いことが多いので楽!

無駄なスペースがもったいないと思う反面、流通上、意味があることを学びました。

まとめ

腰を痛めておらず、ある程度体力がある人なら楽しみながら仕事できると思います。

肉体労働なので、夜勤中は眠くなりにくいのですが、朝、帰宅するとすごく眠い。
シャワーを浴びてなんとか出社しても疲れがとれずにウトウトしてしまう…。

これを読んで実際に深夜バイトしたい思ってしまったら…

兎にも角にも収入を増やさねば!と思ったら…

\ギガバイトで求人探しましょ!/


▼関連記事:精神修行に向いている1

▼関連記事:精神修行に向いている2

▼関連記事:軽作業なので楽

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です