Work

これから初めて現場に出る社会人2年目君に伝えたいこと

IT業界の会社に入社し、やっと初めてお客様のところで仕事をする=現場に出る社会人2年目になったばかりの後輩君に伝えたい、IT業界歴10年近くの先輩の戯言。

システムエンジニアはコミュ力重要

新人君時代に嫌というほど経験したのでわかっていると思うけれど、システムエンジニアはコミュニケーション力が重要だ。

仕様を確認する、自力で解消しないエラーの相談etc

人との関わり無くして仕事にはならない。

プログラミングだけできればOKの時代はとっくに過ぎていることを自覚しよう。

コミュニケーション苦手。だから?

うん、コミュニケーションが苦手なのは普段の様子を見ていればわかる。

とは言っても、堂々と「僕はコミュニケーションが苦手です」という態度を取るのはどうかと思うよ?

得手不得手は人それぞれ。

「僕はコミュニケーションが苦手です」と言われても、だから何?と思うよ。

苦手ですが頑張って打ち解けるよう頑張ります、というなら分かる。

苦手だから何なのさ。子どもなのかな?

人はいくらでも変われる。成長できる。

あなたはどうなるの???

相談の仕方は工夫しようね

「エラーが起きていて…」

どこで、どんなエラーなのかまで伝えましょう。

結果には原因があり、エラーになった理由は必ずあります。

単に事象を報告されてもこっちは困っちゃうのよ。

解決策を知りたいの?ロジックを相談したいの?

具体的に話して欲しい。
(困っているのに相談しないのは最低最悪なのでやめてね)

プログラミング力よりも仕事への姿勢

社会人2年目で現場に出る、ということだけど、正直、お客様は君のプログラミング力はそこまで期待していないと思う。

ちゃんと「仕事」ができるのか、「成長」の余地に期待していると思うよ!

仕事への姿勢は常に見られていると思ったほうがいいよ。

適切な「さぼり」はいいけど見られているよ?

ブラウザのサイズを小さくしても、仕事時間中にWikiを見続けているのはまわりからしたらバレバレよ。

適切な息抜きは必要。

僕もYahooニュースやはてなブックマークとか見るので、あまり人のこと言えないけれど、その仕事、今日中に片付ける必要があるんじゃなかったっけ???

息抜きも大事だけど、仕事はちゃんとしようね。

リアクション1つで信頼を失うことを知ろう

「あ、っはい」
「そうっすね」

…大丈夫?ちゃんと寝てる???

気の抜けた返事を続けても大丈夫なのは自社内だけと思ったほうがいいよ。現場先でどう見られるか心配です。

口癖は治せる。

ちゃんとリアクションとろう。でないと信用失うよ。

まとめ

先輩によるお節介、または小言でした。

ちゃんと本人に伝えたほうが良かったな、と少し後悔しています。

たくさんの現場を踏むことで気付くことがたくさんあります。

たくさん成功も失敗も経験して欲しい。偉そうに言っている先輩たちもたいていの失敗を経験しているのよ。

是非、成長して欲しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です