Work

波は自分に合わせてくれない。自分で合わせにいく、という考え

波は自分に合わせてくれない。自分で合わせにいく

サーフィンやってみたいと思って早5年、いまだサーフィン未経験の國光です。

最近は意図せず、物事の流れが早いと感じることが多くなりました。

もう少しあとに流れがきて欲しいな
体力的にあまり余裕がないぞ

というのが、正直な想い。

しかし、チャンスは海の波のごとく、自分が希望しているとおりには来ないもの。

モタモタしているとチャンス(=波)を逃してしまいます。

自分の中でベストなタイミングで無くても、自分から波に合わせてまず乗ること。

波に乗りながら自分を整える。

これが結果を出す考えだと自分に言い聞かせて、なんとか波に乗ろうと日々頑張っています。

準備ができている者がチャンスを掴む

とはいえ、準備を何もしなくてもいい、という訳ではないです。

  • いつでも出番が回ってきても大丈夫なように覚悟しておく
  • 必要なものを持ち歩く

自分は補欠だし…と思って準備をせずにベンチにいて、代打のチャンスが回ってきてもチャンスを活かせない可能性が高いです。

チャンスがいつ来てもいいように準備をすすめること。
チャンスがきたらチャンスという波に自分から合わせていくこと。

これらが成功の秘訣。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です