Wordpress

TCDテーマ「GENSEN」の特徴と実例20本

「TCDテーマ「GENSEN」の使い勝手ってどうなの?」
「TCDテーマ「GENSEN」を実際に使っているサイトを見てみたい」
という方に向けてまとめました。

TCDテーマ「GENSEN」について

高級感漂うTCDテーマの「GNESEN」。

お値段は強気の価格: 39,800円(税込)(2019年3月時点)
しかし、「GENSEN」の最大の特徴である検索機能を実装するのは結構な労力がかかります。
それをデフォルトで実装されていると思えば、妥当な価格だと思います。

TCDテーマ「GENSEN」の特徴

公式サイトでいろいろ特徴を述べていますが、「GENSEN」の大きな特徴は以下2点です。

  • 「キーワード(and・or)」&「カテゴリー」の組み合わせが可能な自由度の高い検索機能
  • 任意で設定した「タグ」から詳細な抽出ができる、高性能な「絞り込み検索機能」を搭載

TCDテーマ「GENSEN」は情報量が多く、検索重視を重視したいWEBサイトを制作する場合にオススメです。

「GNESEN」では紹介ページ記事ページの2種類が用意されています。
例)ECショップのようなサイト
・紹介ページで商品の紹介
・記事ページで商品のまとめ紹介

しかし、「GNESEN」の最大の強みである検索は紹介ページ・記事ページどちらかでしか行なえないのです…!
(公式にちゃんと書いてあります)

「GENSEN」には、通常のブログ記事ページの他に、紹介ページを作ることができるカスタム投稿ページを用意しており、どちらのページにも「タグ」を設定することができます。「記事ページ」と「紹介ページ」の「どちらを絞り込み検索の対象するか?」の選択も、テーマオプションからチェックするだけで設定は完了します。

紹介ページ・記事ページの使い分けをちゃんと考える必要があります。
コンテンツ次第では、記事ページのみを使用する、というのもアリだと思いますよ。

実際に、TCDテーマの「GENSEN」を使ってるサイトを見て、イメージを掴んでみてください。

TCDテーマの「GENSEN」を使ってるサイト


最後に紹介した「亀戸プロ」は僕が運営しているWEBサイトです。

TCDテーマの「GENSEN」を利用しながらいろいろカスタマイズしています。別記事でカスタマイズについて紹介しますね。

まとめ

TCDテーマ「GENSEN」の特徴と実例20本を挙げました。購入しようか迷っている方の悩み解消になれば嬉しいです。

TCDテーマ「GENSEN」を購入しよう!と思ったかたはこちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です