地域メディア

地域メディア『亀戸プロ』立ち上げの裏話

亀戸プロ

地域メディア『亀戸プロ』は2019年1月に立ち上げました。
亀戸プロ | 「亀戸」の魅力発信WEBマガジン

構想は2018年の春にはあったのですが、どういうコンテンツにするか、どういうデザインのサイトにしようか決めきれず半年以上、アイデアを寝かしたままにしていました。もしかしたら、お蔵入りになったかもしれません。

どうしようか迷っていたアイデアを実現させたのは一冊の本を読んだことがきっかけとなりました。

「Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]」の影響が大きい


月間最高670万PV。収益の6割はアドセンスを叩き出している、のんくら淡路島移住freelancer(@matari39)さん | Twitterが書いた、Google AdSense(以下、AdSense)の攻略指南書。10年経っても情報が変わらず、需要があり続けるコンテンツを生み出すことがAdSenseによる収益向上のコツというのを読み、それであれば、眠っていたアイデアを活かせるかも!?と思った次第です。

created by Rinker
¥1,998 (2019/08/21 01:18:31時点 楽天市場調べ-詳細)

正直、僕はWEBサイトをいくつか運営していますが、AdSenseによる収入は少なく、AdSenseだけでは大きく収益を上げるのは難しいと思っていました…が、僕の固定概念を壊してくれました。

「Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]」から学んだことを活かすことで、どこまでマネタイズできるのか実験中です。

TCDテーマ「GENSEN」との出会い


TCDテーマ、「GENSEN」は検索機能が充実しているテーマです。

TCDテーマ「GENSEN」の特徴と実例20本

「GENSEN」と出会ったことでサイトの全体像を具体的にイメージすることができました。
亀戸プロは地域メディアなので、何丁目かでも記事を分類できるといいなぁと思っていて、実際、それを「GENSEN」で実現できて良かったです。

なぜ「亀戸」なのか

アトレのエレベーターから撮影した亀戸の様子
「Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]」の中では京都の神社仏閣まとめ、というのが例として挙がっていました。

僕にとって亀戸は縁があり、亀戸天神・亀戸香取神社があるなど、神社仏閣まとめができそう!
また、亀戸に住んでいるライター数人と以前仕事をしていたので彼ら・彼女らに仕事を依頼できる!

というのと、対象範囲を「江東区」や「錦糸町」にすると規模が大きくなりすぎて、コンテンツがいつまで経っても充実しないということを危惧しました。

実験という意味合いも強いので小さく開始。AdSenseによる収益が得られそうであれば対象範囲を広げたり、地方に住む友人にノウハウを共有する予定です。

まとめ

僕が立ち上げた地域メディア「亀戸プロ」の裏話を書きました。

地域メディアというと、市区町村が運営するWEBサイトが多いような感じがしますが、どうしても表現が固く、リアルな感じがしないことが多いです。
個人で地域メディアをやる余地があると思いますし、成功すれば他の地域に応用できる点が魅力です。

PVの推移などを今後報告していく予定です。

\亀戸プロって結局どんなサイトなのか、気になったかたは是非見てみてください/
亀戸プロ | 「亀戸」の魅力発信WEBマガジン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です